Eigopop ☆英会話先生Mimiのブログ

”イメージde英単語”ーGoogle Imageを活用しよう!

Hello, How's it going today?
I am feeling much better.
I did yoga for an hour and it was nice.

こんにちは!今日の調子はいかがですか?
私は随分具合が良くなりました。
ヨガも1時間して、すっきりです!


病気の後に、健康モードに戻ると
ミョーに運動をしたくなるものなのですね。

そんなわけで、今日はエイゴポップの英会話勉強法1の
”イメージde英単語”についてお話ししたいと思います。
簡単にイメージde英単語を説明すると、、、、
あえて日本語で意味を伝えず、イメージから沸き起こる感覚と英単語を結びつけもらうため、フラッシュカードを見ながら英単語を言うといった英単語学習法。となります。

と思われた方もいると思うので説明します!

例えば、
”猫ちゃんは英語でなんていうのー?”
”キャットぉ!”
”正解!ニャーニャーのニャンちゃんはキャットぉだよー❤︎”
のように、、、、
日本で英会話のレッスンを受けると、必ずと言っていいほど
日本語とペアで単語を覚えようとしますよね。

そして、小さなお子さんは、猫= キャットぉ と覚えるわけですね。
そこらへんになんの問題も感じないように思えるんですが、
実は、そのような英会話の覚え方の癖がつくと、のちに
一度日本語に訳してから英文にするという
日本人独特の英会話の癖がついてしまいます。


ですから、英会話に触れる最初の最初から
日本語でなるべく英単語を教えないことが大事になります。
英会話とイメージのみをふんだんに使い教えるのです
日本語はどうしても必要なヒントのみにちょっとだけです。
もちろん、全く英語の分からに小さなお子さんに、
英会話のみで話しかけたら、わけがわからないのではないか?とご心配でしょうが、そんなことないんです!
実際、全部わからなくてもいい。と言う癖もここでつくのです。分かるところから、理解するというコミュニケーション能力が養えるからです!そして英会話が怖いものではない、簡単で楽しいものである、という最初の感覚も大事になります!

”What's this? ” ワッツでぃす? でひとつづつ聞いていけば、
”これは何っ?”て聞かれているんだろうな?と大体勘づいてくるわけです。
小さな子の方が、迷いがなくコミュニケーションを取ろうとする力が
自然にあるので、素直に流れに乗ってきて”キャット”と答えてくれたりします。
これが英会話のフローを学ぶのにとても大事なんです!

そのよう教え方をおうちでする場合は、
Google Image (グーグル画像検索)を使うと効果的だと思いますよ!
例えば、英語で”Cat”を英語のグーグルページで画像検索してください。
検索枠の下にある、Allの隣の Imageをクリックすると見れます。

(その際に、右端にあるSafeSearch on (filter explicit results) セーフサーチをオンにしておくこともお忘れなく!)

そのように、Catのいろいろな画像を見ながら英単語とイメージを脳に吸収させていきます。
そしてなるべく、日本語を使わずに

What's this?
It's a cat!
Great! Good job!

なんて感じに進めてください。

それは、その後とても大事なイメージ直結英語を作る大切なベース作りとなります!
イメージ直結英語とは、とっさに英語が出る仕組みのことでしたね。詳しくはこちらをどうぞ!

また、辞書を使ってお勉強する年齢になってからも、Google Imageを使って英単語の意味を理解する癖をつけておくと、単語の理解等にも役に立つと思われます!

長くなってしまいましたが、
今回は”イメージde英単語”の説明でした。

次回は、エイゴポップの英会話勉強法2の
”ジェスチャーde英単語”のお話をしたいと思います

Thank you for reading!
お読みいただきありがとうございました。

cat

Mimi :D/

見て、聴いて、体を使って、真似をする
エイゴポップ英会話はこちらから

https://eigopop.com/

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



人気ブログランキング

















Post a comment


Private comment


Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
  • 2017-09-13(23:03) :
  • :

Re: はじめまして、突然で申し訳ありません。

Pepe さん

メッセージありがとうございます!v-32
メールでお話しいたしましょう!v-5

contacteigopop@gmail.com

にご連絡いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。v-354

ミミ
  • 2017-09-14(16:12) :
  • mimi URL :

Profile

Mimi

Author:Mimi
 子供向けオンライン英会話エイゴポップの運営と先生をしているMimiです。アメリカ在住歴15年、ドイツ2年、現在ジャカルタ在住です。幼児英語教育・おうち英語に関する情報や、日々のレッスンから得た気づきなどを書いています。お気軽にコメント残してくださいね🍀
見て、聴いて、体を使って、真似をする
エイゴポップ英会話はこちらから
https://eigopop.com/

ダイレクトメッセージはこちらからお願いいたします✨
contacteigopop@gmail.com

以下のサイトにも英会話情報配信中です!

エイゴポップ・ウェブサイト:Eigopop Website
http://www.eigopop.com/

ユーチューブ:Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCe4aML_Y-NfQp_OaElfqLpw

フェイスブック:Facebook
https://www.facebook.com/eigopop/

インスタグラム:Instagram
https://www.instagram.com/eigopop/

Search form

”イメージde英単語”ーGoogle Imageを活用しよう!
Hello, How's it going today?
I am feeling much better.
I did yoga for an hour and it was nice.

こんにちは!今日の調子はいかがですか?
私は随分具合が良くなりました。
ヨガも1時間して、すっきりです!


病気の後に、健康モードに戻ると
ミョーに運動をしたくなるものなのですね。

そんなわけで、今日はエイゴポップの英会話勉強法1の
”イメージde英単語”についてお話ししたいと思います。
簡単にイメージde英単語を説明すると、、、、
あえて日本語で意味を伝えず、イメージから沸き起こる感覚と英単語を結びつけもらうため、フラッシュカードを見ながら英単語を言うといった英単語学習法。となります。

と思われた方もいると思うので説明します!

例えば、
”猫ちゃんは英語でなんていうのー?”
”キャットぉ!”
”正解!ニャーニャーのニャンちゃんはキャットぉだよー❤︎”
のように、、、、
日本で英会話のレッスンを受けると、必ずと言っていいほど
日本語とペアで単語を覚えようとしますよね。

そして、小さなお子さんは、猫= キャットぉ と覚えるわけですね。
そこらへんになんの問題も感じないように思えるんですが、
実は、そのような英会話の覚え方の癖がつくと、のちに
一度日本語に訳してから英文にするという
日本人独特の英会話の癖がついてしまいます。


ですから、英会話に触れる最初の最初から
日本語でなるべく英単語を教えないことが大事になります。
英会話とイメージのみをふんだんに使い教えるのです
日本語はどうしても必要なヒントのみにちょっとだけです。
もちろん、全く英語の分からに小さなお子さんに、
英会話のみで話しかけたら、わけがわからないのではないか?とご心配でしょうが、そんなことないんです!
実際、全部わからなくてもいい。と言う癖もここでつくのです。分かるところから、理解するというコミュニケーション能力が養えるからです!そして英会話が怖いものではない、簡単で楽しいものである、という最初の感覚も大事になります!

”What's this? ” ワッツでぃす? でひとつづつ聞いていけば、
”これは何っ?”て聞かれているんだろうな?と大体勘づいてくるわけです。
小さな子の方が、迷いがなくコミュニケーションを取ろうとする力が
自然にあるので、素直に流れに乗ってきて”キャット”と答えてくれたりします。
これが英会話のフローを学ぶのにとても大事なんです!

そのよう教え方をおうちでする場合は、
Google Image (グーグル画像検索)を使うと効果的だと思いますよ!
例えば、英語で”Cat”を英語のグーグルページで画像検索してください。
検索枠の下にある、Allの隣の Imageをクリックすると見れます。

(その際に、右端にあるSafeSearch on (filter explicit results) セーフサーチをオンにしておくこともお忘れなく!)

そのように、Catのいろいろな画像を見ながら英単語とイメージを脳に吸収させていきます。
そしてなるべく、日本語を使わずに

What's this?
It's a cat!
Great! Good job!

なんて感じに進めてください。

それは、その後とても大事なイメージ直結英語を作る大切なベース作りとなります!
イメージ直結英語とは、とっさに英語が出る仕組みのことでしたね。詳しくはこちらをどうぞ!

また、辞書を使ってお勉強する年齢になってからも、Google Imageを使って英単語の意味を理解する癖をつけておくと、単語の理解等にも役に立つと思われます!

長くなってしまいましたが、
今回は”イメージde英単語”の説明でした。

次回は、エイゴポップの英会話勉強法2の
”ジェスチャーde英単語”のお話をしたいと思います

Thank you for reading!
お読みいただきありがとうございました。

cat

Mimi :D/

見て、聴いて、体を使って、真似をする
エイゴポップ英会話はこちらから

https://eigopop.com/

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



人気ブログランキング


















Read comments

  • Only the administrator may view.

    Only the administrator may read this comment.

    /
    2017/09/13 23:03

  • Re: はじめまして、突然で申し訳ありません。

    Pepe さん

    メッセージありがとうございます!v-32
    メールでお話しいたしましょう!v-5

    contacteigopop@gmail.com

    にご連絡いただけますでしょうか。
    よろしくお願いいたします。v-354

    ミミ

    mimi / URL
    2017/09/14 16:12



Write Comment