Eigopop ☆英会話先生Mimiのブログ

情熱のレシピ!EFFORT+SUCESS=PASSION 

Hello,
How's it going everyone?

みなさん調子はどうですか?

今日は先日の話に続き、お子様のやる気ー”情熱のレシピ”を書いてみようと思います。

まずは、Forbes, Huffington Post, Lifehackerにも執筆されている、
Oliver Embertonさんという方のブログからの引用です。

“If only I could find my passion.”
情熱さえ見つけることができれば、、、、

なんて聞いたことある言葉ですよね。
しかし、情熱は見つけるものでは無いのだということを知っている人は少ないようです。実は情熱とは作るものなのです。

空腹という感情は、食べ物を食べるために起こります。
満腹という感情は、お腹が破裂しないために起こるます。
この様にそれぞれの感情には、その感情が起こる理由が必ずあります。

では情熱という感情は、どうやって起こるのでしょうか?
"We feel passion to ensure we concentrate our efforts on things that reward us the most."
私たちは自分に最も”ほうび”を与えてくれる物事に、努力を集中させることに情熱を感じる。のだそうです。

例えば、ダンススクールに通い始めたとしますね。
そして、踊ることは自分には簡単だ、自分は結構他のみんなより上手く踊れるぞと思ったとします。
そうすると、そこで生まれた”ほうび”似た、喜んでいる、楽しんでいるという感覚が情熱に繋がるというのです。

以下の表を見ていただきたい。

EFFORT→SUCESS→PASSION→MORE EFFORT
努力→成功→情熱→もっと努力する
Passion-cycle-11.png
努力をし、それから蜜の味がする場合、どんどん情熱が生まれ努力も惜しまなくなります。



EFFORT->FRUSTRATION->LESS EFFORT
努力→挫折イライラ感→努力が減ってゆく
Passion-cycle-21.png
努力をしたのに、それから嫌な気分がしたら、次は少なめに努力するだけで、情熱は生まれません。


これを見たときに、やはり英会話を小さなお子さんに教えるときに
何かがちょっとでもできたときには褒めるべきで、簡単な言葉で会話をしている感を持たせることが大事なんだなと感じました。そして間違えたときは、叱るのではなくそこはスルーしたいですね。

今日の内容はこちらから引用しました。
How to find your passion. by Oliver Embertonさん
http://oliveremberton.com/2014/how-to-find-your-passion/

お読みいただきありがとうございます。

Mimi :D/

見て、聴いて、体を使って、真似をする
エイゴポップ英会話はこちらから

https://eigopop.com/


ブログランキングに参加しています。クリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







Post a comment


Private comment


Profile

Mimi

Author:Mimi
 子供向けオンライン英会話エイゴポップの運営と先生をしているMimiです。アメリカ在住歴15年、ドイツ2年、現在ジャカルタ在住です。幼児英語教育・おうち英語に関する情報や、日々のレッスンから得た気づきなどを書いています。お気軽にコメント残してくださいね🍀
見て、聴いて、体を使って、真似をする
エイゴポップ英会話はこちらから
https://eigopop.com/

ダイレクトメッセージはこちらからお願いいたします✨
contacteigopop@gmail.com

以下のサイトにも英会話情報配信中です!

エイゴポップ・ウェブサイト:Eigopop Website
http://www.eigopop.com/

ユーチューブ:Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCe4aML_Y-NfQp_OaElfqLpw

フェイスブック:Facebook
https://www.facebook.com/eigopop/

インスタグラム:Instagram
https://www.instagram.com/eigopop/

Search form

情熱のレシピ!EFFORT+SUCESS=PASSION 
Hello,
How's it going everyone?

みなさん調子はどうですか?

今日は先日の話に続き、お子様のやる気ー”情熱のレシピ”を書いてみようと思います。

まずは、Forbes, Huffington Post, Lifehackerにも執筆されている、
Oliver Embertonさんという方のブログからの引用です。

“If only I could find my passion.”
情熱さえ見つけることができれば、、、、

なんて聞いたことある言葉ですよね。
しかし、情熱は見つけるものでは無いのだということを知っている人は少ないようです。実は情熱とは作るものなのです。

空腹という感情は、食べ物を食べるために起こります。
満腹という感情は、お腹が破裂しないために起こるます。
この様にそれぞれの感情には、その感情が起こる理由が必ずあります。

では情熱という感情は、どうやって起こるのでしょうか?
"We feel passion to ensure we concentrate our efforts on things that reward us the most."
私たちは自分に最も”ほうび”を与えてくれる物事に、努力を集中させることに情熱を感じる。のだそうです。

例えば、ダンススクールに通い始めたとしますね。
そして、踊ることは自分には簡単だ、自分は結構他のみんなより上手く踊れるぞと思ったとします。
そうすると、そこで生まれた”ほうび”似た、喜んでいる、楽しんでいるという感覚が情熱に繋がるというのです。

以下の表を見ていただきたい。

EFFORT→SUCESS→PASSION→MORE EFFORT
努力→成功→情熱→もっと努力する
Passion-cycle-11.png
努力をし、それから蜜の味がする場合、どんどん情熱が生まれ努力も惜しまなくなります。



EFFORT->FRUSTRATION->LESS EFFORT
努力→挫折イライラ感→努力が減ってゆく
Passion-cycle-21.png
努力をしたのに、それから嫌な気分がしたら、次は少なめに努力するだけで、情熱は生まれません。


これを見たときに、やはり英会話を小さなお子さんに教えるときに
何かがちょっとでもできたときには褒めるべきで、簡単な言葉で会話をしている感を持たせることが大事なんだなと感じました。そして間違えたときは、叱るのではなくそこはスルーしたいですね。

今日の内容はこちらから引用しました。
How to find your passion. by Oliver Embertonさん
http://oliveremberton.com/2014/how-to-find-your-passion/

お読みいただきありがとうございます。

Mimi :D/

見て、聴いて、体を使って、真似をする
エイゴポップ英会話はこちらから

https://eigopop.com/


ブログランキングに参加しています。クリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








Read comments



Write Comment