201805 - Eigopop ☆英会話先生Mimiのブログ

Eigopop ☆英会話先生Mimiのブログ

英語教育・おうち英語に関する情報を配信中!

子どもの話にどんな返事をしてますか?

Hello there!
How is everything with you?
It's been a long time since the last post!

こんにちは、
調子はどうですか?
前回の投稿からずいぶん時間が経ってしまいました


実は体調を崩していたので、本を読む時間がたくさんあり、
興味深い本を何冊か見つけることができました。(おかげさまで体調は元に戻りました
そんなわけで、気になった本の紹介もBook Reviewとして今後ブログで紹介していきたいと思います。

Book Review by MiMi
ハイム・G・ギノット著 菅靖彦訳『子供の話にどんな返事をしてますか?』草思社, 2005年
"Between Parent and Child" By Dr. Haim G. Ginott

この本は45年前に書かれたものなんですが、世界中で翻訳され愛され続けている素晴らしい実践幼児教育書です
親が子に、どの様にコミュニケーションすれば、
子どもが自分の内側で感じていることを信頼し
自信を持てるようになるか。
即ち、子どもは自分で考えることができるようになるか
といった話し方が詳しく実例を挙げて紹介されています。
本当にいろんなシチュエーションでの例をたくさん紹介してくれていて、
イメージも湧きやすく大変分かりやすかったです

実例は、
『子どもに恥をかかせずにしつける方法』
『子供の品気をけがさずに問題を指摘する方法』
『子供を評価せずにほめる方法』
『人を傷つけずに怒りを表現する方法』
『子供が感じ知覚し考えていることをまるごと認めてやる方法』
を紹介しています。

私は相手が子供でなくても、この作者が一番大切にしている共感する状態を維持して会話をしていけば、身近な人間同士の間で起こるたくさんの問題が回避できるのだろうなとしみじみ思いました。夫婦喧嘩にもとても役立つなあと、、、

また、自分の幼少期とも照らし合わせて自分の性格の傾向や、子供の時に感じた苛立ちの原因なども解明されたところもあり、なんだかとっても腑に落ちる内容ばかりで、老若男女問わずみなさんに読んでもらいたいと思いました。

私がとてもためになったなと思ったのは、
『子供を評価せずにほめる方法』で、本当に子供のためになる褒め方があることを知りました。

実は『褒める』と言う行為には2つの段階があるんだそうです。

1、私たち大人が子供に言う事。
2、それを聞いた子供が自分自身に言う事。

そして、褒める対象は子供の努力や成果であって、性格や人格であってはいけないのだそうです。

例えば、ただ単にあなたはえらい子ねー。とか、いい子ねー。では、漠然に性格や人格を評価した事となり、子供は自分はいい子でいなくてはいけない、もしくは自分は本当はそんなに良くなんかないやい!
と心の中で戸惑ってしまったり、否定したい気持ちを生んでしまう事もあるそうです。

一方ためになる褒め方は、子供が努力し成し遂げた事をちゃんとポイントアウトしてあげて、褒める対象をきちんと明確にし、共感を示しながら、起こった事実について褒めてあげることだそうです。よって、子供は自分自身にこういう事ができたから褒められたと理解する事ができ、自分は何々ができたから人を喜ばせられるんだと、肯定的な自己のイメージを作り上げていく事ができるのだそうです。

深いですね。
子供に共感し事実を述べて(整理して)あげるだけで、子供は自分で考え始められる、
っていうのは本当に印象的でした。
誰だって、一方的に評価されたり、ジャッジされたりするのはいい気分はしないですものね

小さい時から自分で考える力を身につけていくためには、私たちのひとつひとつの声かけが
本当に大切な事なんだなと考えさせられた本でした

Ok! Hope you enjoy this blog post!
See you soon!

ミミ

見て、聴いて、体を使って、真似をする
エイゴポップ英会話はこちらから

https://eigopop.com/

ブログランキングに参加しています。
Thank you for your support

   
    人気ブログランキング

   にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ


   

Profile

Mimi

Author:Mimi

子供向けオンライン英会話エイゴポップの運営と先生をしているMimiです。アメリカ在住歴15年、ドイツ2年、現在ジャカルタ在住です。幼児英語教育・おうち英語に関する情報や、日々のレッスンから得た気づきなどを書いています。お気軽にコメント残してくださいね 🍀

見て、聴いて、体を使って、真似をする
見て、聴いて、体を使って、真似をする

ダイレクトメッセージはこちらからお願いいたします✨

以下のサイトにも英会話情報配信中です!

ソーシャル

Search form