『イメージ直結英語』原則4

Hello!
How's it going with you? Me?
I feel great, thanks for asking!


今日は引き続き『イメージ直結英語練習法』の原則4を紹介したいと思います。

それは、、、、
Principle #4 原則 4

USE body Language!
ボディーラングエッジを使う!!



英会話におけるコミュニケーションの多くの部分はボディーラングエッジと呼ばれる、身振り手振り、顔の表情、雰囲気などで行われています。日本的に考えると大げさであるほど、手をぶんぶん振り回します。

ということは、英文の意味がわからなくても、だいたいボディーラングエッジから多くのことが想像でき、相手の言わんとする事が分かるということなんですね 
そんな想像力を使うためにも、日本人が苦手な『だいたいでオッケーな感じ』に慣れていくことも大切です
まずは理解可能なインプットを使い、日本語を使わず何を言わんとしているのかをキャッチするのを目標にします!


そして、自分も恥ずかしがらずに、同じぐらい大げさなボディーラングエッジで返事をします!
郷に入れば郷に従え! と言われている通り、
英語圏で使われている『イメージ直結英語』を育てるためには、身体中の筋肉も同じように動かす必要があるんです!
恥ずかしくなんかありませんよぉ、
最初はうまくできなくて当たり前です!違和感だってありありでいいんです。
なんせ、自分の国の習慣ではないのですから。
開き直って、楽しんでやってみる事から始めましょう!


次回は、『イメージ直結英語練習法』の原則5です。
原則5はもっと恥ずかしい練習法かもしれないですが、とっても大事な法則です
お楽しみに!


Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



人気ブログランキング













Post a comment

Private comment

No title

お疲れ様です。
そういえば昨年の信徒大会の時に力が入って、ボディラングエッジがトランプ大統領みたいだったと言われたのを思い出しました(笑
ただ今、宿河原では春季大祈祷の真っ最中ですよ〜

Re: No title

と、と、とっトランプに似てたって、どういうことでしょうか!汗
こちらでは、ドイツのメルケル首相と握手を拒否した映像が何度も流れていましたよ。
あと、安倍首相が握手を異常に長くされて目を白目むいてる映像も、、、。
ワイルドだったのですねーしょーしゅ様、、、
あ、来週から日本に帰ることになりました。
また遊びに行きます!
今年は10年ぶりに夏祭りに行く予定です!やっほい!

Profile

mimi

Author:mimi
Eigopopでオンライン英会話先生をしているMimiです。
アメリカ在住歴15年、ドイツ2年、現在ジャカルタに住んでいます。
子供の発育や、英会話についてなど、日々感じたことを色々書いています。
コメント気軽に残してくださいね🍀
また、ダイレクトメッセージはこちらからお願いいたします✨

contacteigopop@gmail.com

Thank you for visiting my blog today! :D

ウェブサイト:Website
http://www.eigopop.com/

ユーチューブ:Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCe4aML_Y-NfQp_OaElfqLpw

フェイスブック:Facebook
https://www.facebook.com/eigopop/

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR