『イメージ直結英語』原則3

Hello!
How are the things with you?
I'm doing great.
It's been really nice here, lots of flowers are blooming! :D


今日は引き続き『イメージ直結英語練習法』の原則3を紹介したいと思います。

それは、、、、
Principle #3 原則 3

Focus on getting the meaning FIRST (before the words)
単語より先に文全体の意味を知ること!!


要は、分からないところにフォーカスをするのではなく、分かることにフォーカスするということです!
まずは、文法やら単語の意味やらをわからないとテンパる心を抑え、
文全体の意味を知ろうとしてください。

単語の意味もわからずにどうやって
と思うかもしれませんが、コツをつかめばできるんです!
そのためには、原則2で紹介した『英語をたくさん聞くこと!』を続けるうちに、以下のようなヒントを元に相手の言いたいことがなんとなく分かるようになってきます。(=゚ω゚)ノ

1)相手の声のトーンから否定的なのか、肯定的なのか、質問なのかを想像する。
2)ジェスチャー・身振り手振り、顔の表情・雰囲気から相手の伝えようとしている文章の意気込み具合を知る。
3)大事なキーワード5W と Howをキャッチする。
5WとHow

ちなみに、5WとはWhy, When, Where, What, Who,のことで、もう一つ忘れてならないのがHow!

4)一番大きな音で聞こえた単語が一番伝えたい内容と理解する。

だいたい伝えようとしている内容が理解できれば、最初はオッケー!ヽ(≧∀≦)ノ
最初から完璧な人はいません。このように文法や単語に注意を向けるのではなく、文章全体と雰囲気を理解する練習をしていくうちにイメージ直結英語の回路が生まれていきます!

次回はこのようにだいたい理解できた文全体に対し、どのように返事をして行けばいいのか、
というのをまとめた原則4を紹介したいと思います!

Thanks for reading!

Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



人気ブログランキング













『EQ』非認知能力ってなに?

Hello,
How is it going with you?
I am back in Germany now.
Finally it's getting a bit warmer here.... Thank Goodness!!

(お元気ですか?
やっとドイツに戻ってまいりました。
やっと少しあったかくなってまいりました。本当に良かった!)

ということで、、
今日は今一番気になる言葉
『EQ』
についてお話ししようと思います。

『EQ』とはEmotional Quotientのことで、心の知能指数のことを言います。
ちなみに、誰もが知っている『IQ』はIntelligence Quotientのことで知能指数ですね。

まとめると、
『EQ』は非認知能力 ー 心の知能(知恵)なので測れない。(社会適応力、人とうまくやっていく能力、思いやり、忍耐力、意欲 etc...)ー感情をコントロールする知能と言われています。

『IQ』 は認知能力 ー テストの点数(知識)なので測れる。(言葉、数処理、図形認識、記号処理 etc...)


という具合に説明されていました。
そして、これからの未来の教育制度では『EQ』非認知能力がとても大事なのです。
前に、こちら未来の教育について(クリックすると記事に飛びます。)
で書かせていただいたように、これからはコンピューターこと、AIちゃんができないことをできる人間が特に社会で必要とされるからです!

また、2020年からの大学入試では、この非認知能力を評価の対象とすることが決まっているのだそうです!
ということは、3つ後の魂百まで、小さいうちからこの非認知能力とやらを意識し始めないと大変なことになりそうです。

と言っても、非認知能力は比較的日本のご家族では無意識に”しつけ”として教えているはずです。
また、空気を読む力は日本が世界に誇れる能力とでも言えるんではないでしょうか?
おもてなし、思いやりの国、日本。 優しすぎる?お人好しとも言われる国民性。色々あげたらきりはありませんが、日本が世界に出た時に誇れる非認知能力はたくさんあると思います。

しかし、想像力、特に表現力はやっぱり他人に合わせるべき国民性のせいなのか、我が道を行くアメリカンキッズの方が豊かだったと記憶しています。それら子供らしい想像力と表現力を自由に伸ばしてあげれる、家族のあり方を作っていくことが大事なのかもしれません。(=゚ω゚)ノ

絵本を読んであげたり、お歌を歌ったり、工作、何かを作ることを、日々の生活の中でお勉強と同じぐらい大事に扱ってみて欲しいと思います。(ノ´▽`*)b☆

私は小さな時にパズルや、迷路が大好きでした。そして貼り絵が大好きでした。
今でも、そんなことしてないで早く勉強しなさい!と言われてきた、昭和時代の私が悔やまれます。
今のママには、そんなことがないように心に留めておいてほしい言葉、『EQ』でした。

こちらに『EQ』を高めるための実践的家族のあり方を紹介している素晴らしいブログを見つけたので貼っておきます。
注目の「非認知能力」を高める!家庭でできる8つの実践(クリックすると飛びます!)


試しに、こちらのテストでスコアがでますよ!
『EQ』テスト
『IQ』テスト

みなさん何点でしたか?
ちなみに私は、『EQ』テスト53点 『IQ』テスト130点でした。超アンバランス!
今からでも遅くない!?『EQ』を伸ばす勉強し直します!

Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



人気ブログランキング













『イメージ直結英語』原則2

Hello,
How's it going today?
I'm doing good, and you? :D

今日は引き続き『イメージ直結英語練習法』の原則2を紹介したいと思います。

それは、、、、
Principle #2 原則 2

Listen A LOT!
ともかく、たくさん聞くこと!!


ように、『脳を英会話の音で浸す!』ということなんです!
そしてその際に、言葉のリズムや、繰り返されるパターン、目立つ部分に耳を傾けます。
同じドラマや、映画、歌詞の分かりやすい音楽などを繰り返し繰り返し流し聞きします
最初は、会話形式が多いものを選んでくださいね。

詳しくは、こちらに書いてあります!
Click!日常英会話の覚え方1映画編
Click!日常英会話の覚え方2歌詞編

脳を英会話の音で浸せば浸すほど、ブラブラブラーっとしか聞こえなかった早すぎる英会話の中にも、ところどころ聴きとれる言葉が現れてくるようになります。

例えば、
gonna ガナ (*going to)
wanna  ワナ (*want to)
did you ディッジュ、ディッジャ(なまると) 
don't you ドンチュ、ドンチャ(なまると)

なーんて教科書では出てこない、会話でしか使われることのない、略語みたいなものが頻繁に使われていることに気がつくようになります。そして、その言葉達が会話の中に聞こえてきたら、しめしめです!
そこから、会話の流れや他に聞こえた名詞などを合わせてみて、何を言っているのか想像をしてみる練習もします。
するとだいたい言っている意味はなんとなく理解できるようになってくるのです。

ともかく、単語が一つでも聞こえ始めたらそこからは早いと思います。
家にいる時や、電車に乗っている時などは常に
リラックスした状態で聞き流し、脳を英会話の音で浸し続けてみてください。

コツは力まずに、同じものを何度もBGMのように聞き流すことです!

いかがでしたでしょうか?
Hope this was helpful for your study!

Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



人気ブログランキング














未来の教育について

Hello,
How's it going today?
I am doing well, just had a cup of tea.

実は日本に3週間里帰りをしてきました!\(^o^)/ワーイ!
やっぱり日本は最高!心の底から、日本食は世界一だと叫びたい!♪───O(≧∇≦)O────♪
現在はちょっと訳があって、インドネシアのジャカルタに滞在中です。こちらも、食べ物辛いけど美味しい!(いつかインドネシアの食べ物もちょっとブログに書きたいと思います!)

そんなわけで、、、
今日は、日本でオンライングループレッスンをさせていただいた、とある素晴らしい保育園を紹介しようと思います!

それは、ハイブリット保育を実践されている、鹿児島市のつるみね保育園さんです!
グループレッスンで保育園?(´・_・`)大丈夫かな?なんていう私の心配もよそに、しっかりお行儀よくお座りし、一人ずつ大きな声で英語自己紹介をしたり、元気に英語でお返事したりすることができました スンバラシイ!
そのレッスンの際に、京都大学から見学の方もいらして、(;゜0゜)とっても新しく意識の高い試みをされている保育園なんだというのを感じ取れました。

何が意識が高いのか、、、というか、そもそもハイブリット保育ってなに?
と思われると思うんですが、(私もそうでした!)
簡単に言うと、『9割のアナログ保育と1割のデジタル保育』だそうです!
まずは、こちらのビデオをご覧ください!
Click!つるみね保育園 ハイブリッド保育

私はこのつるみね保育園を紹介しているワイドショーを見て、感動の嵐に包まれました。
そういえば、ワイドショーでこんなに感動したのは生まれて初めてでした。
こんなにも真剣に、子供たちの生きる事になるまだ見ぬ未来を見据えて、保育園から新教育を実践される。
本当に脱帽ものです!

園長さんがおっしゃられている、これからの子供達が大人になって生き抜いていくためには

プレゼン能力
英会話
デジタル活用能力


の3つが必須だとおっしゃられていました。
本当にその通りだと思います。

なぜその通りかという話の前に、
こちらのビデオもちょっと見ていただきたいのです。
ゲーム開発者の方のようですが、素晴らしい先見の明で未来の教育についてお話しされています。
Click!これからの未来に必要な教育とは?: Tomohisa Ote at TEDxSaku


今の子供達が社会に出る、20年後、30年後の未来には
コンピューターやAIが、人間の代わりにお仕事をしてくれることがたくさんあるんだそうです。
そのため、今までのようなお仕事のあり方や、人間の社会における役割で必要のないものがたくさん出てくるのですね。

コンピューターやAIの方がもちろん記憶力もお勉強も人間より優れているので
人間にしかできないことを伸ばすことがとても大切になってくるのです。
それは、想像力や、コミュニケーション、そしてコンピューターの操作の仕方、、、。
そして、得意とすることを伸ばしていくという、まさに個人を見つめ育てる教育に移り変わっていくのだそうです。

まさに、つるみね保育園がされている
プレゼン能力
英会話
デジタル活用能力
の3つなのではないでしょうか?(((

テストで良い点を取ることや、学歴が人間の評価でなくなってくる未来がやってきます。
それらは、人間の潜在能力を図る上で何の参考にもならないとすでに、グーグル社は採用試験の際にもう言っているのです。そんなことで、AIと張り合っても意味がないということですね。

未来は、ドラえもんもびっくりな想像力豊かな素晴らしい世界が繰り広げられているんでしょうね!
そんな未来を抱えた今の子供達に、想像力の広げ方とか英会話を教えられるような仕事をもっとできたらいいなぁと
心から思う今日この頃でした。

Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



人気ブログランキング













Profile

mimi

Author:mimi
Eigopopでオンライン英会話先生をしているMimiです。
アメリカ在住歴15年、ドイツ2年、現在ジャカルタに住んでいます。
子供の発育や、英会話についてなど、日々感じたことを色々書いています。
コメント気軽に残してくださいね🍀
また、ダイレクトメッセージはこちらからお願いいたします✨

contacteigopop@gmail.com

Thank you for visiting my blog today! :D

ウェブサイト:Website
http://www.eigopop.com/

ユーチューブ:Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCe4aML_Y-NfQp_OaElfqLpw

フェイスブック:Facebook
https://www.facebook.com/eigopop/

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR