Dance & English サマーキャンプ 2017'に参加しました!

Hello, How are you doing?
I am going to tell you about the summer camp 2017 today!

こんにちは。元気ですか?
今日はサマーキャンプについてお話ししたいと思います!



行ってまいりましたよ、真夏の日本!
8月の日本はジャカルタより暑かったです。
Dance Food Productionの主催するDance & English サマーキャンプ 2017' in 高尾の森に
エイゴポップとして参加させていただきました!

こちらからその様子が見れますよDance & English サマーキャンプ 2017' in 高尾の森

私たちにとっては初めて25人の生徒さんたちの前で教えるエイゴポップ。
普段のオンラインレッスンのようなプライベート英会話レッスンとは違った
元気なエナジーに溢れていてとっても楽しかったです!

みんな上手にダンスを踊れる子供たちだったので、ジェスチャーでイントネーションを表しながら英語を喋る時に全く抵抗がなくすんなりと入ってこれたのが印象的でした。また歌って覚える英会話とした英会話カラオケでも歌いながら体を動かすことが自然とできていました。すごい!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
やはりダンスも音楽レッスンと同様に英会話と、とっても相性がいいということが分かりました!

実はエイゴポップとは去年から温め続けてきた、独自の英会話学習方法です。
イメージ直結英語の考えから始まり、実際の生徒さんとのやり取りの中で
一番効果があったと思われる、3つのカリキュラムから成り立っています。

1、イメージde英単語 
2、ジェスチャーde英単語 
3、カラオケde英会話

です。なんだそりゃ?っと興味のある方はぜひwww.eigopop.comにてチェックしてみてくださいね!

今年の夏は、サマーキャンプの上に夏祭りも花火大会にもいくことができとっても幸せでした。
日本の夏はとっても暑いですけれど、やっぱり最高ですねー。

サマーキャンプでお世話になりました、Dance Food Productionのみなさん、
そしてお母様方お疲れ様でした!
そして、エイゴポップを迎え入れてくれてありがとう!
また皆さんにお会いできる日を楽しみにしております

サマーキャンプ
サマーキャンプエイゴポップ
EP LOGO

Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



人気ブログランキング


















発音1ー顔の43の筋肉

Hello,
How is it going with you?
調子はどう?
I am doing great!
私はすこぶる順調よ。

今日は発音ついてお話ししようと思います!

私たちは話すときに無意識に顔の筋肉を使っているんですね。
なんと顔には43もの筋肉があり、それらを連動させて使うことで、他人が理解できる音声を作り出しているらしいのです。

実は、私にはアメリカでボーカルとアクティングを勉強していた若かりし時期がありまして、
そのときのアメリカ人の先生に、ある教材を勧められました。
それは、発音矯正トレーナーとしてアメリカで最も提唱のあるBob Corffさんが出している、英語アクセント矯正CD『Achieving the Standard American Accent』でした。
Bob&Claire Corff's CD

このCDは英語に必要な「腹筋を使った声」のトレーニングも含まれていて、ただ単に「英語の口の動き」の指導にとどまらず、歌の発声にも似た『声の発生練習』『英語アクセントの練習』を同時にできるようになっているという、素晴らしい教材でした。

この教材は、のちに私にとって英語と日本語の大きな違いを理解させてくれることになるのでした。
英語で話すときの音の響きが日本語で話すときより、全体的に喉より下の方で響くというのを体感できるようになったからです。
顔が筋肉痛になる程練習しなければ、無意識にその筋肉を使いこなせないでしょうと先生に言われたのを覚えています。
外国語学習は肉体的トレーニングと同じなんだと体感したのでした。


やはり、日本語で使う顔の筋肉と、英語で使う顔の筋肉はかなり違うと思います。
ですので、発音の練習をする際は、英語の口の動きだけではなく、顔全体の筋肉と、できれば腹筋を使った声のトレーニングを一緒にする方が、断然早くネイティブの人に理解される英会話を手に入れることができると思います。

また、英語が聞き取りにくい人にもこの教材をお勧めします。

私たちの頭にはフィルターがあって、馴染みのある音だけを通し、馴染みのない音は通さないらしいのです。
ですので音として言葉が聞こえて来なければ、もちろん理解までたどり着けません。
理解していなくても、英会話の聞き流しで、脳を英語に浸すことにより、英会話の音、リズム自体に慣れていくというのもとっても重要なことですが、ネイティブの発する母音やアクセント一つ一つに聴き慣れ、また言い慣れていくことも同時進行されると、断然早くネイティブの会話を聞き取れるようになると思います。

長くなってしまったので、続きは次回!

Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。クリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








How's the weather today?

Hello,
It's Mimi again!
How are you?
How's the weather today???
今日の天気はどうかな?

これもレッスンが始まる時に、必ず聞くお決まりの質問です。
How's the weather today???
今日の天気はどうかな?

日常英会話でも、お天気の内容はとってもよく出てきます。

It's sunny.  晴れてるよ。
It's cloudy. 曇ってるよ。
It's rainy.  雨が降ってるよ。
It's snowy. 雪が降ってるよ。
It's windy. 風が強いよ。
It's stormy. 嵐だよ。

と、It'sを最初につけて答えます。

昨日や、過去だった場合は、It was sunny.と、”It's”の代わりに、 ”It was”を使います。

他にも、”It's” を付け忘れがちなのが、時間を答える時ですね!

What time is it now?  今何時?
It's 3 O'clock.   三時だよ。


時間とお天気は、いっつもイッツがつくよー!なんて、親父ギャグと一緒に覚えてね!
ビデオも作りました!



Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。クリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ











What did you study today at school?

Hello, It's Mimi again!
こんにちは!ミミです。
How are you ?
元気?
What did you study today at school???
今日は学校で何を勉強したの?

レッスンの際に小学生1年生以上になると、今日は学校で何を勉強したの?
なんて質問することがあります。
そんな時のための、授業の科目(Subject)の言い方をまとめてみました。

What did you study today at school???
今日は学校で何を勉強したの?

I studied XXX, XXX, XXX and XXX.
XXXとXXXとXXXとXXX を勉強したよ。

とXXXのところに科目名を入れて答えみましょう!

国語: Japanese
数学: Math (Mathematics)
英語: English
理科: Science
社会: Social studies
地理: Geography
歴史: History
音楽: Music
図画工作: Drawing and crafts
技術: Technical course
家庭科: Home economics
体育: P.E. (Physical Education)
保健体育: Physical and Health education
道徳: Moral education
美術: Arts
習字: Calligraphy
図書: Reading
生活: living environment studies(ちょっと難しい言い方なので、何をしたかで話を進めるといいかもしれません。)

例えば、
exploring (the town):町探検
observing (morning glories):アサガオ観察
feeding (rabbits):ウサギの餌やり

ちなみに、
運動会はSport day.
通知表はReport card.

What is your favorite subject?
あなたの一番好きな科目は何?
My favorite subject is XXX.
私の一番好きな科目は XXXです。

なんていう質問にも答えられますね!

Hope this is helpful!
役に立つといいな!


Mimi :D/


ブログランキングに参加しています。クリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ












ジェスチャー de 英単語! (イントネーション編)

Hello, It's Mimi again. :D/

How's it going? 調子はどう?

It's so cold outside. 外はすごーく寒いよー。

That's why I am staying inside! だから部屋の中にいるんだ!



今日は、お子さんとの英会話レッスンで私がよく使う、ある手法についてです!

新しい単語をお子さんに教える時に、日本語ではイントネーション(音のUp and Down)があまりないために、英語っぽい喋り方に照れてしまったり、先生の言ったようなイントネーションでリピートできないお子さんがたくさんいます。

そこで私が試して一番効果的だった方法をご紹介したいと思います!!
それは、、、、
手を使ってイントネーションをジェスチャーで表現しながら単語を言い、それを全く同じように真似してもらいながら、その単語を言ってもらうというやり方です。

命名してみました!(爆)その名は、、、

ジェスチャー de 英単語!!
 です!!

例えば、フルーツの名詞のカードを教えるとしますね。

banana バナーナ    お山の形
orange オーレンジ   滑り台の形
pineapple パァイナポォ 花火がパッと上から下にの形
cherry  チェーリィー  ワックスオン、ワックスオフの形 (”R”の丸い雰囲気も出ます!)

このように、いろいろな単語をジェスチャーと共に覚えた後に、のちに以下のような新しい単語を教える際にも同じ手振りで教えます。すると、イントネーションを理解しやすくなっていきます。

tomato トメーィトー  Piano ピアーノ     お山の形グループ
boring ボォーリング  wearing ウェァーリング  滑り台の形グループ
chocolate チョッコレイト broccori ブロッコリィー 花火がパッと上から下にの形グループ
story ストォーリィー worry ウォーリー     ワックスオン、ワックスオフの形グループ

また、ジェスチャーを使うことによって、耳だけではなく、目と、体の感覚からも覚えることができるので忘れにくくなると思います。

いかがでしょうか、ぜひ小さなお子さんに英語を教える際に、遊びながら使ってみてくださいね。
他にもこの形は、この単語にも当てはまるね!なんていうのがあったらぜひ教えてくださいね☆
みなさんと一緒に、他にもいい方法を模索していけたらいいなと思っています。
よろしくお願いします!

✴︎言葉だけだと伝わりにくいので、映像を作ってみました!

Mimi :D/

ブログランキングに参加しています。クリックしてください!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



Profile

mimi

Author:mimi
Eigopopでオンライン英会話先生をしているMimiです。
アメリカ在住歴15年、ドイツ2年、現在ジャカルタに住んでいます。
子供の発育や、英会話についてなど、日々感じたことを色々書いています。
コメント気軽に残してくださいね🍀
また、ダイレクトメッセージはこちらからお願いいたします✨

contacteigopop@gmail.com

Thank you for visiting my blog today! :D

ウェブサイト:Website
http://www.eigopop.com/

ユーチューブ:Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCe4aML_Y-NfQp_OaElfqLpw

フェイスブック:Facebook
https://www.facebook.com/eigopop/

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR